7月20日(月・祝日)『おとなの命の授業』

2009年07月19日



「おとなの命の授業」第1限目

開講日 2009年7月20日(祝)
開講  13:00
始業  13:30 終業17:00

第1部 「みーちゃんの講演会」
第2部 「杉浦貴之トーク&ライブ」

会場  上尾市文化センター(旧福祉会館)
    〒362-0017
    埼玉県上尾市二ツ宮750

授業料 3000円

申込み方法 http://officets.cart.fc2.com/

お問い合わせ先 03-3945-1127


*****

悲しいことですが
人は必ず死にます。

しかし人それぞれ。


こんな一文があります。



『あなたがくだらないと言っている今日は
 昨日亡くなった人が
  どうしても生きたかった
   今日である』




ほとんどの方は
自分は平均寿命くらいまでは生きてるんだろうな
そう思って何気なく毎日を過ごされていらっしゃるのではないでしょうか。

でも明日の朝
必ず目が覚める保障など無いのです。

朝という漢字が
十月十日でできている意味を思うと、
毎朝、目覚めることが生命の誕生と同じくらいのキセキであると。


だから
あたりまえ ということなど何一つない。
あたりまえに朝がくることなんて無いんだと。

すべてが
有り難い こと。
身の回りは 感謝で囲まれているだな~と感じています。


*****



命と真正面から向き合えるイベント
それが
「おとなの命の授業」です。

講演される方は
杉浦貴之さん
上野美佐穂さん(みーちゃん)
のお二人です。

杉浦貴之さんは半年後の生存率0%と医師から診断されて
それから病気と真正面から向き合うことで
病気を見事克服し、生きていることがキセキといわれている方です。
現在は命をテーマにしたを唄を歌い全国を講演活動されています。

誰も知らない泣ける歌や
奇跡体験アンビリバボーにも取り上げられて出演されています。







  

Posted by 親方 at 22:39Comments(0)講演会