「いのち」を体感する、怒涛の5時間ライブ

2009年09月28日



「ご縁の達人」と呼ばれる、
あの中村文昭が初めてチャレンジする怒濤の5時間ライブ!


キラキラ生命の輝き発見セミナー 生き方見本市キラキラ

私たちの「いのち」は、どこから来てどこへ行くのか?
そんな永遠の問いにフミちゃんが答えます。

「この身体を持っている、今この瞬間が“生きる”ってことやろ。
 いのちは、永遠。しかし、今を生きている自分は有限!」

フミちゃん初のコーディネーター。それが「生き方見本市」。
人間力むき出しのライブです!

【テーマ】
「生命の誕生から死まで、いのちは、
 始まりなき始まりから終わりなき終わりへと続いていく」

登場人物は以下の8人。


■「一歩を超える勇気」(基調講演)
 ソロアルピニスト・栗城史多さん
 (エベレストから帰国後、初の大講演会)

■産婦人科医・山縣威日さん
 (生まれ来る生命の神秘とは?)

■てっぺん代表・大嶋啓介さん
 (格好悪い挫折と失敗を語る)

■みのりの大将・石崎道裕さん
 (自分の殻の破り方を知る)

■フルールさわ・田島和子さん
 (植物との対話から学んだこと)

■「1/4の奇跡」監督・入江富美子さん
 (40歳から世界となつがる方法)

■在宅医療専門医・川島孝一郎さん
 (人間の看取りから見えてくるもの)


そして全体をコーディネイトするのは、
我らが「現代の語り部」中村文昭さん!


○開催日程 2009年11月22日(いい夫婦の日)
 (開場)11:30 (開演)12:30
【第1部】12:45~14:00
【第2部】14:30~19:30(予定)

○会場
東京国際フォーラム B7
○参加費
一般の方 5000円
ご夫婦 2枚1組 8000円
学生 3000円
※ 未就学児は無料です。

お申し込みは、こちらまで。
☆「生命の輝き発見セミナー 生き方見本市」
http://www.sunmark.co.jp/seminar/mihonichi/

 ※出演者の動画メッセージもご覧になれます。   

Posted by 親方 at 16:10Comments(0)中村文昭氏講演会

中村文昭 ポッドキャスト(無料サービス)

2009年09月28日



中村文昭
ポッドキャストサービス



中村文昭が語る
毎回タイムリーな話題や日々の出来事などを無料で聴くことが出来るサービスを
ご存知ですか?


~これまでのラインナップ~

第1回(2009年3月11日)
短所は味わいに変えればいい!

第2回(2009年4月2日)
目で見えないものを大切にして生きる

第3回(2009年4月10日)
「何のために?」が人生を変える!

第4回(2009年4月23日)
今年も始まります「耕せ!にっぽん!」

第5回(2009年5月15日)
この不況が教えてくれること

第6回(2009年5月22日)
命はそんなにやわじゃない!(杉浦貴之さん)

第7回(2009年6月12日)
誰もが成功する脳を持っている(西田文郎さん)

第8回(2009年7月7日)
始まりはいつも笑顔から(諏訪ゆう子さん)

第9回(2009年7月16日)
「敬う心」と「愛する力」

第10回(2009年7月23日)
引き算の人生を歩む

第11回(2009年7月30日)
農業で夢をみつけよう!(椿山寛信さん)

第12回(2009年8月6日)
収穫が始まります!「耕せ!にっぽん!」

第13回(2009年8月20日)
11月22日は「生き方見本市」

第14回(2009年9月4日)
人のスイッチをオンにするもの(どやさん)

第15回(2009年9月18日)
まりちゃんの笑顔は隠し味(肥川千代乃さん)


このサービスを提供されているサンマーク出版さんは かなり本気です。

無料のサービスであるのに
まったく手を抜いてはおりません。
それどころか
各分野で活躍されている著名人との対談も聴くことができ
非常に勉強になります。

なぜ?
こんなにも豪華な内容のサービスを無料で提供できるのか。

中村文昭さんの話を
よりおおくの方に聞いていただきたい、という思い。

ただそれだけです。


まだ中村文昭さんの話を聞いたことの無い方は
ぜひ一度
聞いてみてください。

車の中で毎日聞いている音楽CDが
気づいたら中村文昭さんの講演会CDに変わっている日がくるかもしれませんface03


※中村文昭
1969年、三重県生まれ。高校(皇學館高校)卒業後、単身上京。
のちに人生の師匠となる1人の実業家との出会いから、
果物と野菜の行商や飲食店の経営に携わり、商売の面白さを知る。
独立後は故郷に錦を飾るべく、三重県の伊勢でレストラン・ウエディング事業を展開。
お客様に喜んでいただくための独自のサービスを提供し、
派手な広告もせずに大繁盛となる。2000年から始めた講演活動は評判が評判を呼び、
07年には年間300回以上も行うなど大盛況。全国を歩くかたわら、
日本の農業と若者をつなげる「耕せ!にっぽん!」もプロデュースしている。



中村文昭ポッドキャスト
http://www.sunmark.co.jp/podcast/fumiaki/  

Posted by 親方 at 10:26Comments(0)中村文昭氏講演会