10月17日(土)すかがわ坂物語 秋のウォーキングツアー

2009年09月29日



松尾芭蕉が愛した由緒ある坂の町

すかがわ坂物語
秋のウォーキング 日帰りツアー



松尾芭蕉が奥の細道で7泊8日滞在した須賀川。
馬の背のように坂の多いまちなかには、芭蕉ゆかりの史跡のほか、
数々の文化財や福島県で唯一、全国都市公園100選に選ばれている
翠ヶ丘公園もあります。
紅葉映える秋の一日、情緒たっぷりの坂道とまちなかをウォーキングしながら、
須賀川の歴史と人情にふれてみませんか。


話題のスポット
盛りだくさん!!

●『天地人』 上杉景勝が寄進した諏訪神社の石鳥居
●奥の細道・松尾芭蕉ゆかりの数々の史跡
●特撮の神社・円谷英二監督の生家跡
●昔なつかしいお菓子店などなど



開催日 平成21年10月17日(土) 10:00~16:00

参加料 大人(高校生以上) 1,000円  子供(小学生以上) 500円
     (施設見学料・昼食〈軽食〉・飲物・お土産《めっちゃお得!》つき)
     *当日はアンケートにもご協力いただきます。
     *参加料は当日受付にてお支払いください。

締切日 平成21年10月12日(月) *定員になり次第締切

定  員 100名


■コース(約8km)

 まちなか広場(10時)
   ↓
 北の黒門坂・岩瀬の渡し坂・北町坂
   ↓
 弘法壇坂・長禄寺
   ↓
 舘の坂・御隠居岳の坂・翠ヶ丘公園石の彫刻の森
   ↓
 五老山・暮谷澤の坂
   ↓
 鍋転がし坂・金徳寺・十念寺・蓮池坂
   ↓
 須賀川市立博物館・恋人の整地 【昼食】
   ↓
 庵坂(市原多代女邸跡の大けやき)・諏訪神社・諏訪の小径・普応寺
   ↓
 亜欧堂田善の碑・長松院・円谷英二生誕の地・佐野屋
   ↓
 本町水天宮・相楽本家の金木犀・軒の栗通り・可伸庵跡
   ↓
 芭蕉記念館(16時)


【お申込み・お問合わせ先】 
須賀川商工会議所内「須賀川まちなか観光推進倶楽部」
〒962-0844 須賀川市東町59-25 TEL 0248-76-2124 FAX 0248-76-2127


【主催】 須賀川まちなか観光推進倶楽部(構成団体:須賀川商工会議所・須賀川市・JAすかがわ岩瀬)

【後援】 JR須賀川駅・市内報道機関  

Posted by 親方 at 17:23Comments(0)イベント

中村文昭講演会実行委員会メンバーの自己紹介 その3

2009年09月29日



3回目となりました
中村文昭講演会実行委員会メンバーの自己紹介。

今回は様々な分野で活躍されている仕掛け人4名を紹介させていただきます。


■政治や自然環境問題などのテーマや地元福島の情報など
幅広く活動されているフリーライターのやいちゃん

■社会福祉の仕事と農業とをミックスした、ホスピタリティ精神あふれる
農業セラピストを目指す変態の青年良ちゃん

■ドリームプラン・プレゼンテーションin福島のプレゼンターとして
絆ナーサリー(きずな保育園)の夢を1000人を超えるお客さまの前で語った青ちゃん

■世界的な広がりをみせている、こどもたちが遊ばなくなったオモチャをもちよって
交換するイベント「かえっこ」を福島で仕掛けている森愛さん


以上の4名の方の自己紹介です。

①名前(ハンドルネーム・ニックネーム)
②年齢
③性別
④職業
⑤この講演会に対する考え・思いなど

この5つの項目でメンバー自らPRシートを作成しました。
それぞれのメンバーの思いに注目してください!



―+―+―+―+―+―+―+―+―
①名前 やいちゃん
②年齢 いつの間にやら48歳です(*^-^*)
③性別 とりあえず女性ってことで…。
④職業
えーと、
収入はフリーライターとしていただいております。
でも本業は、
虹の天使ってことにしておいてください♪
⑤一言
親方さんにお誘いいただき、
スタッフになりました。
中村文昭さんは、
自分に「できる魔法」をかけているお一人と思われます。
パワフルな講演楽しみにしております。

※現在 10月31日(土)開催の
 高木善之さんのカンボジア視察報告講演会 の仕掛け人としても活躍中です
 http://www.geocities.jp/yaichan1103/
―+―+―+―+―+―+―+―+―
①名前 ド変態男 (良ちゃん)
②年齢 30歳
③性別 男
④職業 福祉関係
⑤一言
世間の常識をぶち破る、中村文昭さんの「中村哲学」に惹かれて自分はファンになりました。
中村さんが精力的に行われている活動自体には、中村さんのどのような「本心」と「動機」があるのか?
それが自分が知りたいことの一つです。実際に公演を拝聴することによって、
中村さんご自身から発せられる「言霊」をよく自分自身の魂で吟味したいと願っています。
―+―+―+―+―+―+―+―+―
①名前 青ちゃん!
②年齢 19歳開催当日には20歳になっています!
③性別 福島男児
④職業 学生
⑤一言
私が初めて文昭さんを知ったのは今の最幸の仲間と出会って1カ月たったかたたないかの時、
社長から渡されたCDに入っていた男の人の話を聞くと笑えて、泣けて、
そして勇気づけられたのを今でも覚えています。
その声の主こと、中村文昭さん!自分が最初に見つけた輝いてる大人です!
一人でも多くの方に聞きにきていただきたいです!
―+―+―+―+―+―+―+―+―
①名前 森愛和尚(かえっこ放送局&IVC放送局局長)
②年齢 42歳
③性別 男
④職業 特殊建築材料会社環境事業部販売企画コーディネーター平社員
⑤一言
 ちびっこ達が遊ばなくなったオモチャを持って来て
車やリサイクルショップのお金の査定ではなくポイント査定してもらいます。
通帳の代わりにカエルカードにカエルポイントのスタンプを押してもらいます。
貯まったポイントで違うオモチャとポイント交換出来ます。
オモチャのリサイクル「とり」+「かえっこ」するから、かえっこが生まれました~。
オモチャをもって来なくても大丈夫!
ゲームやイベントのお手伝いに参加すればオモチャと交換出来るカエルポイントがもらえるよ!
中村文昭氏にも知って欲しいです。
だだいま、新聞紙ゴミ箱を全国展開中~!
以前、企画営業をしてましたので、アイディアお譲りします。m(__)m

かえっこの開催情報サイト
http://kaekko.exblog.jp/
―+―+―+―+―+―+―+―+―


現在、中村文昭講演会実行委員会では
一緒に活動していただける仲間を募集しています!
icon23 手をあげてくださる方は
こちらまでメールを送ってください! お待ちしていますface02
20091219sat@gmail.com  

Posted by 親方 at 09:09Comments(0)