おすすめのメルマガをご案内させていただきます

2010年01月28日

毎日ナルホド!と納得させられてしまう
面白いメッセージをメルマガ配信されている
しもやん こと 下川浩二さんのメルマガを紹介させていただきます。


本を読むことも学びとなります。
講演会に参加して誰かの話を聞くことも学びとなります。
毎日配信されるメルマガもまた学びとなります。



『聞いてなるほど
見てなるほどは他人のもの
やってなるほどで自分のものとなる』



中村文昭さんの師匠 
田端俊久氏の教えです。


いろいろと学びを深めることも大切ですが
さらに大切なのは
自分で実践することだと思います。

ぜひみなさまも
自ら実践してみてください。


しもやんの1月28日(木)のメルマガを転載させていただきます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

まいど、おおきに!!
しもやんです!

本日のガツンと一発!
一筆入魂!

元気が出る言葉
をお届けします。

■今日の言葉はこちら↓
http://dp56154343.lolipop.jp/pic/isogasii.jpg








「忙しい忙しいを連発する人には、チャンスが巡ってこない。」



あんな、

忙しいって漢字はな、

心が亡くなるって書くやろ。

本心が死んでまうねん。

ほんまはこんなことやってる場合やないねんけどなぁとか、

ほんまはやりたいことが別やのに、流されてもてるわぁとかな。

そうやって忙しくしてたら、ついつい、自分を見失ってしまうねん。

手帳かってそうやで。

スケジュール帳を予定びっしりにして、まっ黒にしたら、仕事してる気になってまうけど、

それってな、自分の時間ないやん。

全部他人とのアポイントで埋め尽くされても、それどうよ?って感じになんねんな。

つまりな、忙しい状態になったら、

自分にとって本当に大切なことがどこかに飛んでってまうねん。


そこでや!

忙しいねんけど、ひまなふりをする。

これがカッコええと思うで。

つまり、アヒルの水すんねん。

表面上は、スイスイと進んでるねんけど、水面下では、必死に漕いでる状態や。


ほんでな、チャンスって、全部な、人が持って来てくれるもんなんや。


人から見られて、よっしゃこの人に頼んでみようとか、思われるために、一番必要なのが、


さわやかさ

コカコーラやん

スカッと爽やか!

これ大事やと思うで。


忙しい状態になると顔が怖くなるやん。

難しい顔、真剣な顔

そんなやつに頼もうかって言う奴は、朝青龍しかおらんで。


忙しい=仕事が出来る とちゃうで。

ひまそうにしてるけどやることやってる=楽しみ組や。


ほな、今日の仕事も張り切って楽しもうぜ。

ほな、またあした!

■しもやん通信の登録・解除はこちら。
http://merumo.ne.jp/00564964.html
■空メール登録したい方はこちら。
00564964s@merumo.ne.jp
■ご感想はこのメルマガの返信で!

■しもやんCD・しもやん手帳のお申込みは、こちら。
http://shimokawakouji.com/

■しもやん筆文字講座!

今月は1月28日開催分は満席締め切りました。
来月以降は新しいしもやんランドで開催します。
予定はそのうち発表します。

参加お申込みはこちらhttp://don.jp/ezform107/9423/form.cgi

■しもやん語録筆文字小冊子2009新発売!
詳細はこちら。
http://shimokawakouji.com/?prid=13751654&ss=e79f154d1de30270635a4999df1b9614&cn=53753a11d437de2a8d675cf94b50f193

■新しくなった!しもやん一筆入魂シール
ラミネート加工でカッコ良くツヤツヤ!315円
http://shimokawakouji.com/?prid=18349680&ss=5b4712a2fc8f924a1372ef1e4fced695&cn=0dbf0842fca6184d9e7df2de95c21e0c

■しもやん講演予定

福島県しもやん講演は2010年2月13日。
参加費2000円(前売)2500円(当日)

兵庫県加東市しもやん講演3月6日予定

ワンデイセミナー開催予定はこれからです。
セミナー内容はいまだに秘密です。

ワンデイセミナーと講演の申込みはこちら→
http://don.jp/ezform108/6156/form.cgi

■しもやんランド移転計画
1月30日引越日、2月1日新装開店
新しもやんランド住所は〒116-0014
東京都荒川区東日暮里6-10-6NAビル3F

■ほな今日も元気にいってらっしゃーい!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -






【下川浩二氏講演会】

□タイトル

「ファイト一発! しもやんの
 楽しむと自然に商売繁盛してしまう
 凡人が面白いほど進化する講演会!!」

 
 ~成功しているのは一部の人たちだけなのか?
  成功しているのは特別な人たちだからなのか?
  いや、そんなことはありません。
  その方法が分からないだけなんです!!
  こんな元気のない時代だからこそ、
  凡人代表の「しもやん」の話を聞いて、
  まるでポケモンが進化していくかのように、
  今の仕事を楽しみながら、ドンドン進化し、
  商売繁盛に繋げましょう!!~



□日時:2010年2月13日(土)
      15:00~17:00(14:30受付開始)


□場所:桑折町中央公民館2階大ホール
     (住所:福島県伊達郡桑折町大字上郡字弁慶20)


□参加費:2,000円(事前申込み)
      ☆10枚セットでのお申込みなら16,000円!
     2,500円(当日申込み)


□主催:桑折町商工会青年部


□お問い合わせ先:桑折町商工会青年部(桑折町商工会内)
         福島県伊達郡桑折町字本町17-5
         TEL 024-582-2474
         MAIL kori-seinenbu@hotmail.co.jp



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


今年ダントツにオススメする
人生楽しみ組みになる講演会ですので
2月13日のスケジュールはこの講演会のために空けておいてください!!  

Posted by 親方 at 11:58Comments(0)講演会

奇跡を起こす一人になってください

2010年01月27日

まずは、送り先を明記しておきます。


◆━━━━━━━━━━━━━
〒761-4434
香川県小豆郡小豆島町西村甲2256-2

NGO 「maketheheaven」宛
「景子さんみんなが繋がっているから大丈夫だよ~」の係

━━━━━━━━━━━━━ ◆



そして、気持ちが動いた方は、
ぜひご参加ください。

以下
てんつくマンのメルマガから転載いたします。

それでは、お読みください。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

奇跡が続く沖縄からワンダフルはいさい~

昨日も凄いことが起こっど~

昨日、沖縄の聖地、
せいふぁ~うたきから帰ってきて
ホテルでメールの返信してたらネット
ワーク地球村の高木父さんから電話がかかってきてん

「てんつく沖縄にいるんだって」

「はい!」

「私も沖縄なんだよ」

「そうなんですか?今、どこにいるんですか?」

って聞いたら同じホテルで
父さんはホテルのロビーにいて12時まで話をしてん。
ビックリやね~

今、奇跡が起こりまくっている

そして今回はメルマガを覗き読みしてくれてる
みんなに力を貸してほしいねん。
まずは三重県の伊藤さんという方からのメールを読んでな~

◆◇◆◇◆◇◆

婚約者の彼女が昨年の春に子宮頸癌の診断を受けました。

彼女は女性に生まれたからには、
自分の子供がほしいと
手術、放射線、抗がん剤を拒否しました。

それから、癌が消えたといわれる療法を
いろいろ取り入れて実践してきました。


いつもは、我慢強い彼女が『病院につれていって』と、
言ったのは昨年末のクリスマスでした。

緊急で病院にいくと


『よくて、あと1ヶ月です』


と、言われました。


放射線をすれば、少しは長く生きれるかも。


と、お医者さんの話しに、
『放射線はうけたくないです』と、彼女の強い意志。

なんとか、長く生きてほしいから放射線を受けてほしい。

という、家族のおもいをききながら、彼女の決断は、

『放射線をうけずに、予定どおり、
2月に籍を入れて、4月に結婚式をする』でした。


1ヶ月後もどうかわからない状態で、
他の家族もOKできず、話しあいました。

最終的には、彼女の生命力を信じて、
予定どおりにすすめていくことになり、
今は準備を楽しんでいます。
時々、なにも手につかない時があり、
不安につぶされそうになりますが、
親、兄妹が助けてくれています。
家族の助けにいつも感謝しながら、
彼女を信じて一つずつがんばっていきます。

◆◇◆◇◆◇

このメールをもらい何が出来るか考えて、
おかんと彼氏にあってもらい、
曲を作り結婚式でサプライズで歌ってもらうことでした。

そして、それまでにもなにか出来ないかなって思っていたら
福岡のワクワク先生こと高倉さん達が奇跡を起こした話を聞いた。

それでは高倉さんのメルマガを読んで

◆◇◆◇◆◇◆

ワクワク高倉です。

全国の皆様
おはようございます
ワクワク様です
ビラビラ様です
絶好調様です。


~愛で奇跡を起こそう~


昨年の10月10日
ハタチから25まで、
付き合っていた女の子から、突然メールがありました。


メールの内容は…

『私、あとわずかの命になりました。
これまでお世話になった方に今、感謝を述べてます』
といったようなものでした。

翌朝、その子に電話をし、詳しいことを聞きました。

ショックと悲しみが僕の胸に突き刺さりました。


その痛みを、
僕のメルマガのおもしろ授業の読者に訴えました。

読者の方の中には一緒に泣いて下さった方が
何人もいらっしゃっいました。

『泣いてる場合じゃないです!なんとかしなきゃ!』
と言って下さった方もありました。


その夜、
ひとりの仲間が
『元彼女のために、今出来ること、一緒にやりましょうよ』と
肩を叩いてくれました。

僕はスイッチが入り、胸の痛みも消え、
“やってやるぞ”という強い想いが体中に走りました。


翌朝12日のおもしろ授業にて、
僕は全国の読者に呼びかけました。


『元彼女“由実さん”
癌で余命宣告を受けてます。

どうか皆様
由実さんにエールを送っていただけないでしょうか?

皆様、応援ハガキを僕まで送って下さい。
それを持って、僕、由実さんにお見舞いに行きます。
“本気のお見舞い”に』


…………

わずか3~4日で
100通以上の手紙や本やお守りやCD、
沢山の品物が由実さん宛てに届きました。


“こんなに沢山の方が応援して下さるだなんて…
日本って本当~に素晴らしい国だ”


10月末
僕はこのプロジェクトを一緒に考えてくれた
心友ファミリー(5人家族)と
全国から届いた愛を手に、
“本気のお見舞い”に向かいました。


(11月に届いた物は心友ファミリーだけで行って頂きました。)


熊本赤十字病院

23年ぶりに由実さんに会いました。

会って由実さんに全国から寄せられた愛の品々を手渡しました。

心底感動される由実さん…

ありがとう、ありがとう、
ありがとう、ありがとう…ありがとうが連発します。

由実さん、
癌のことを受け入れてましたが、
余命宣告通り、迎えがくれば仕方ないそう思っていたようですが、
全国から届いた愛のメッセージを読んでるうちに、

“生きなきゃ!
なんとしても生きなきゃ!
何年かけてでも、全国の皆様に「ありがとう」を伝えなきゃ!”

そう生きる決意をされました。


そして由実さんは行動に出ました。

退院して社会復帰しよう

少々苦しくても、痛くても仕事をしよう

私自身が輝く場所へ戻ろう

病院は病気を作るところ
病棟は病気を育てるところ

自分で作った癌だから
自分で癌を無くせばいい…

そう由実さんにスイッチを入れて下さった
全国からの愛のメッセージ。



そして…



奇跡は起きました。



退院後一ヶ月



全身をむしばんでいた
肉腫


全て消えました。


皆様の愛が奇跡を起こして下さったのです。



“ありがとう”って言葉に癌は弱いんです。



由実さん、毎日何十回も
何百回も“ありがとう”を声に出したとか。



12月20日
僕の講演会に由実さん、
元気な姿で皆さんの前に立たれました。


全国から寄せられた手紙や品物、
また本気のお見舞いの様子のフォトムービーを流した後、
由実さんから感謝のご挨拶が。



~奇跡は連鎖する~


12月20日
一番前の席に腰掛けられ
由実さんの話を聞く男性。

林一郎さん


林さんは
脳腫瘍が脳に五つ



この日
由実さんからのお話や
杉浦貴之さん
森源太さん
さときちさん
ケン4ロックさんの唄に
感動感激され


わずか二週間後

五つあった腫瘍が二つ消えたのです。

◆◇◆◇◆◇

ということで高倉さん達は今、
奇跡を起こし連鎖させていて、
おいらにも熱く奇跡は起こることを伝えてくれました。

そこでキッチリこの愛の企画をパクらせて下さい!
とお願いし彼氏もぜひお願いしますということでした。

ということで、皆さん、伊藤さんの彼氏の

景子さんに手紙やハガキを送ってあげて下さい。

皆さんから届いたものをまとめて伊藤さんに送ります。

そして、その手紙が届き、景子さんの癌が消え、
おかんと彼氏が出会い、
結婚式で景子さんが笑顔で聞いてるのを
全部映像にしたいと思います。

奇跡は起こり連鎖する

赤ちゃんを産みたいという景子さんの夢を叶えさせてあげたい。

出来るだけ早く届けたいので

奇跡を連鎖して下さる方は
中国では天国製作家族と呼ばれているNGO「MakeTheHeaven」まで
あなたのラブ送って下さい~

香川県小豆郡小豆島町西村甲2256-2

NGO 「maketheheaven」宛
「景子さんみんなが繋がっているから大丈夫だよ~」の係まで
お願いします。

奇跡を連鎖させて喜びの涙をいっぱい流しましょう。
それでは神様の島、久高島に行って来ます~

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
  

Posted by 親方 at 16:32Comments(0)

2月7日(日) 奥村幸治氏 × 中村文昭氏講演会 in 大阪

2010年01月27日




以下中村文昭さんのブログからの転載です。

====================================
来たる2010年2月7日に池田商工会議所青年部主催にて

(有)クロフネカンパニー代表の中村文昭氏と、

イチローの恋人として一躍マスコミに取り上げられ

楽天イーグルスのマーくんこと田中将大を育てあげた

奥村幸治氏のお二人をお招きして講演会を開催致します。


こんな時だからこそ、一人でも多くの方により元気を出してもらいたい、

役に立ちたいと思い企画させて頂きました。

涙あり・笑いあり・感動と喜びのある講演です。


こんな方にもオススメです。

「新たなことにチャレンジしたいがもう一歩踏み出せない・・・」

「周りの人をやる気にさせたい!」

「本気のスイッチを入れたい方」

是非、ご参加お待ちしております



『講演会内容』

【日程】 平成22年2月7日(日曜日)

【時間】 開場:12:30~
     開演:13:30 ~ 閉演:17:30

 13:30~15:00 第一部『夢を夢で終わらせたくない』  奥村幸治氏
 15:20~17:30 第二部『お金でなく人のご縁ででっかく生きろ!』 中村文昭氏

【会場】 池田市民文化会館 大ホール     
     大阪府池田市天神1丁目7-1  ℡072-761-8811
     http://www.azaleanet.or.jp/access.html

【入場料】¥2000
※誠に恐れ入りますが、小学校高学年以上からの参加でお願いします。

【チケット購入方法】 チケットぴあ Pコード 616-590
        チケットぴあ利用可能店舗 
      <◎ファミリーマート ◎サンクス ◎サークルK>  

【定員】 1066名
     
 
【主催】 池田商工会議所青年部  URL: http://www.ikeda-yeg.jp/
TEL 072-751-3344  


【お申込み・お問合せ】 (有)今仲酒店  担当、今仲まで
            TEL 072-751-2302
            e-mail: akihito@imanaka-sakeshop.com
===============================


【YouTube動画】

中村文昭氏 講演会 頼まれ事は試され事 PR用音声  

Posted by 親方 at 08:47Comments(0)中村文昭氏講演会

あの伝説の私塾「人のご縁」塾がふたたび開催されます!

2010年01月23日



2008年の9月から12月まで開催され、
いまだ各方面では「伝説の塾」として
その名が知られている、



『中村文昭と学ぶ「人のご縁」塾』



「袖振合うも他生の縁」

 ※「多生」とは仏教の言葉で、この世に何度も生まれ出ること。
 生と死を繰り返す「輪廻転生」「生まれ変わり」の思想。
 道で人とすれ違い、袖が触れ合うようなことでも、
 それは何度も繰り返された過去の世の縁によるものである。
 すべては理由のないただの「偶然」ではなく、
 縁によって定められた「必然」である。
 仏教の基本理念である「因果応報」につながる考え方と言えます。



「人間は一生のうちに逢うべき人には必ず逢える。
 しかも、一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に。」

 ※森信三氏の言葉。
  その生涯から「人生二度なし」の真理を根本信条とし、
  「全一学」という学問を提唱した。それは要約すると、
  「宇宙の哲理と人間の生き方を探求する学問」となる。
  森氏はこれらの思想をもとに
  全国各地で講演を行なうとともに自ら実践を重ね、
  日本民族再生に大きく働きかけた。



古の時代から、人と人との「縁」とは、
けっして偶然ではなく必然であると言われてきました。

ところが現代社会では、
「縁=人脈」と錯覚されている節がある、
といっても過言ではないでしょう。
「縁」を手段としての方法と捉えてしまってから、
人間関係も、何だかつまらなくなってしまったと
言えるのではないでしょうか。


「人のご縁」塾では、
ご縁の達人と異名を取る中村文昭さんを塾長とし、
その経験の深さから、いま一度「縁」について考え、
その源泉となる自分の「人間力」にまで迫ります。

1年間の時を経て、パワーアップしたその名も!



『中村文昭と学ぶ「人のご縁」塾2010』



それは、一生の価値を見出すくらいに
濃厚で迫力のある4か月。


━━━━━━━━━━━━━
◆「人のご縁」塾とは?
━━━━━━━━━━━━━

2003年7月に初めて出版され、今なお読まれ続けている
『お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!』シリーズ。
続編の第二弾『人生の「師匠」をつくれ!』も合わせて
18万部を超えるベストセラーを生み出す著者の中村文昭さんは、
三重県伊勢市でレストランを経営しながら、
年間300回以上も全国で講演活動をつづけるという大活躍ぶり。

例えば……。
レストラン・ウエディングで評判となったお店は大繁盛!
2000年に、とあるご縁から始まった講演活動も、
初年度10か所、2年目が30か所、3年目が80か所、
4年目が120か所、5年目が260か所……と、
とくに自分から売り込むわけでもないのに増えるいっぽう!
まるで倍々ゲームのように広がるありさま! 

「中村文昭」の何がそうさせたのでしょうか?

それは、ひとえに「人間力」のたまものだと思います。
では、その「人間力」を身につけるいちばんのポイントは?

ズバリ!「人と出会うこと」これに尽きるでしょう。


と言われても……なかなか人づきあいがうまくいかないのが世の常。

しかし……達人・中村文昭は笑いながら、こう言うのです。



「ご縁とは、自分から結んでいくもの。
 そして、ご縁という出会いを通してこそ、
 知らない自分に出会えるもの」



ブライダルレストランを成功させ、ベストセラー作品を連発し、
全国を講演行脚でかけめぐる中村文昭さんだからこそ伝えられる、

「人のご縁とそのメカニズム、そして人間力の養い方」

「人のご縁」塾は、ただ出会い方を教えるただの塾ではなく、
人間力を高めながら自分自身を知る「人生実践塾」なのです。



━━━━━━━━━━━━━━━━
◆第1期塾生からのメッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━
■北海道から鹿児島まで、全国から志ある同士が集まった「第1期」。
 一生付き合える仲間との出会い、そして揺るがない絆が生まれました!


◎「大人になっても、親友ができるとは思っていませんでした。
 人のご縁塾は、単発のセミナーと違い、
 3回の濃い時間を一緒に過ごすことで、
 家族のように大切な友ができます!」
(神奈川・Iさん・51歳男性)

◎ご縁塾に参加していちばん良かったのは、
「一生の仲間」と出逢えたことです。
 年代、職種、性別関係なく、
 心がつながる仲間とご縁をいただけたことで
 自分の世界が広がったと感じています。
(東京都・Sさん・28歳女性)

◎4か月間、『中村文昭と学ぶ「人のご縁」塾』で
 全国から集まった仲間たちと学ばさせていただいたことが、
 どれだけ大きいものであるか、
 未だに計り知ることができていません。
 ただひとつ言えるのは、人生が一変したことです。
(福島県・Fさん・34歳男性)

◎ご縁塾に参加したことで、
 一生付き合える仲間がたくさん増えました。
 本当に、ご縁に感謝しています。
(東京都・Hさん・42歳男性)

◎「人のご縁」塾に参加して人生が変わりました! 
 いちばん変わったのは、
 「やったことのないことにチャレンジする精神」
 がついたことです。
 積極的に物事に挑戦するようになりました。
(三重県・Kさん・33歳男性)

◎文昭さんとご縁塾の仲間が頑張っている姿を見て、
 何事にもチャレンジできる
 自分に生まれ変わることができました。
(鹿児島・Hさん・38歳男性)

◎いくら大金を払ったとしても、
 決してお金という価値には代え難いほど
 手に入れることができない大切なものを、
 たくさん得ることができました。
 40年の人生観、価値観を180度ひっくり返されました。
「ご縁塾」は私の人生を変えてくれました。
 ご縁塾なしでは今の日々の幸せと感謝できる自分には
 出逢うことはなかったと思います。心からご縁に感謝!
(山梨県・Tさん・44歳女性)

◎自分と向き合える清清しい空間。
 最幸の心友と出会える、ゆったりとした空間。
 それが伝説の私塾!「人のご縁」塾です。
(神奈川県・Uさん・37歳男性)

◎人のつながり・ご縁は、
 勤めている人ならば「会社関係者」や
「地域関係者」との係わりくらいかと思いますが、
 ご縁塾のきっかけが娘の縁談から始まりましたこと、
 本当に「ご縁」を感じました。
 しかし、塾長「中村文昭」さんに関心を持ち、
 自分自身が行動を起こしたことで、
 年齢・職業・地域に関係ない「人のご縁」、
 本当のご縁に恵まれたものです。
 今までは、この歳になるまで行動しなかったようなことも、
「やってみよう・やるべきだ」と思えるようになり、
 より積極的に行動が起こせるようになりました。
 とにかく、行動を起こしてみるべきです。
(広島県・Yさん・60歳男性)

◎「人のご縁」塾に参加して≪未来≫が変わりました!
 大好きな文昭さんを肌で感じ、
 かけがえのない心友が沢山沢山できました。
 以来、ご縁がご縁を呼びまくってます!
 僕にとって『ご縁』塾は“最幸の塾”です♪
(東京都・Kさん・35歳男性)

※掲載できない数だったため、一部のみとさせていただきます。


━━━━━━━━━━━━━━
◆第2期の日程
━━━━━━━━━━━━━━

《こんな人には、ぴったりな4か月》

(1)何だか今までの「ご縁」や「出会い」に満足していない人
(2)人脈を広げるためだけでなく、もっと「人間」を知りたい人
(3)今まで良い話や情報を入手しているのに活かしきれていないと思う人
(4)もっと自分の「人間力」を高めたい人
(5)純粋に今の「自分」を変えてみたい人
(6)できるならば「ご縁をつなげる人」になりたい人
(7)良い情報をもっとみんなとシェアしたいと素直に思う人
(8)心からわかち合える仲間と出会いたいと思う人

【日程】※1月20日現在

《第1回》2010年 9月18日(土)
         ◎10:00~18:00
         ※開催地:東京・代々木SYDホール
          (昼食は弊社にてご用意いたします)

《第2回》2010年10月 9日(土)~10(日)1泊2日
         ◎13:30~翌日12:00
         ※開催地:三重県伊勢市「修養団研修センター」
          
《第3回》2010年11月20日(土)
         ◎13:00~18:00
         ※開催地:東京・代々木SYDホール

《第4回》2010年12月18日(土)
         ◎13:00~17:00 その後、大忘年会
         ※開催地:東京 詳細は未定

■入塾式+全3回のロングセミナー&ディスカッション
 +終了特別講演+卒業式+大忘年会

■塾生募集人数 50名(定員数になりしだい締め切らせていただきます)

■参加費168,000円(税込)
  ※2月中旬からサンマーク出版ホームページ内にて
   申し込みを開始いたします。

 ◎《第1回》の昼食、および
  《第2回》の夕朝食・宿泊・伊勢神宮正式参拝代含む

 ◎「人のご縁」塾プレミアムグッズ
  □耕せ!にっぽん!「スイッチオン野菜」
   ※北海道の大地で収穫した甘くて美味しい野菜の数々!
    収穫後の発送となります。

  □毎回の中村文昭講義をCD化(9、10、11月計3回分)

  □中村文昭が1人ひとりに語りかける
   「人のご縁」塾・卒業メッセージ&黄金のダイジェストDVD

 ※各回会場への交通費は参加者のご負担となります。


━━━━━━━━━━━
◆From 事務局
━━━━━━━━━━━

ある日の中村文昭さんとの会話――。

事務局「文昭さん、そろそろ第2弾をやりましょうか?」

文 昭「そうやねぇ。第1期から1年以上が過ぎて、
    塾生たちも多方面で活躍されているからね。
    そろそろ第2期の新しいメンバーと出会いたいですね」

事務局「次回のテーマは、なんですかね?」

文 昭「人間力を高め、ご縁を活かせる人になれ! これでしょ」

事務局「ご縁を活かす……」

文 昭「自分のために…とは、ちゃいまっせ! 人のため、人のため!」


『中村文昭と学ぶ「人のご縁」塾2010』では、
さらに深いテーマにまで足を踏み入れるようです。

第1期を超える内容に、塾長はじめ事務局もワクワク・ドキドキ!

伝説が、さらなる伝説を生みそうです!


最後に。文昭塾長も尊敬する、
伊勢の重鎮・中山靖雄先生の言葉で締めくくりたいと思います。

「出会いを通して、自分に出会う。光らせている人が、光っている人」


【問い合わせ先】

「人のご縁」塾☆事務局(サンマーク出版内)

seminar@sunmark.co.jp   

Posted by 親方 at 06:43Comments(0)中村文昭氏講演会

中村文昭さんのメルマガを転載いたします

2010年01月22日

みなさ~~~~~ん



試されてますか~~~~~!?





ネタ作りしてますか~~~~~!?





今日はポッドキャストで対談した下川浩二さんのお話です。

下川浩二さん 

通称「下やん」って皆さんご存知ですか???

彼は5年ほど前まで 

自称ダメダメサラリーマンだったのですが、

ありがたいことに

僕の講演を聞いていただき


「ご縁が大切」

と言う言葉にヒットして

今や下やんファミリーが全国にたくさんいるほど 

かなり有名な方で

講演や筆文字講座など

精力的に日本を元気にしている侍です。



下やんの原点は

「下川式成功手帳」の仲間を

増やす事からはじまりました。


今ネットで「成功手帳」と検索すれば

トップに出てきます

著名な方も含め数ある「成功手帳」の中で

日本で一番有名な「成功手帳」の発案者です。



でも 

この手帳を作ったきっかけは

本人は「売れる」と思って

商品にする為に作ったわけではなく

元々自分の夢や目標を管理する為の機能と

その日に聞いた素敵な言葉や

自分のモチベーションを上げる言葉を

書き残す手帳が始まりで



友達に自慢していたら


「私も欲しい」と言われ

たくさんの人に譲っていたら

それがおもしろいと言う事で

どんどんユーザーが増えてゆき

しっかりと製版して

本業のサラリーマンをしながら

少しお金を頂いて買ってもらっていたら

サラリーマンの年収を超えてしまい

それが独立するきっかけとなり

僕の友人や講演会に来てくれる人の中にも

本当にたくさんいます。



下やんの魅力は押し付けがましくなく

ゆる~い大阪弁で面白くわかりやすく

自分が楽しむ姿を見せることで

皆に楽しんでもらいたい

と言う想いが下やんの人生を変えたんです。



そんな下やんの一番の魅力は

いいなと思ったり

聞いたりしたことを

彼いわく「TTP」することなんです。

TTPとは「(T)徹底(T)的に(P)パクル」の略です

次に

「TKP」するそうです

TKP・・・「(T)ちょっと(K)変えて(P)パクル」

そして最終段階は

「OKP」します「(O)思いっきり(K)変えて(P)パクル」

そうです。

僕も色々パクられた一人ですが。


まぁ~パクルという言葉が適切かどうかは

皆さんのご判断に任せますが

いわば

僕が普段講演で話していることと同じなんです


インプットするよりアウトプットすることで

自分のものになるんです

僕も師匠の背中を見てまねをし

師匠にもらった言葉を実行して

自分のものにしてきました



下やんが言うには

「学ぶことはまねること」

だといいます



マネをすることに、

プライドが許さないとか罪悪感をもつことを

払拭し徹底的に人にアウトプットすることで

いつの間にか自分のものになることを

彼は知っているのです。



僕もそう言う風に生きてきて

今の講演家という仕事があるのです。



「見てなるほど 聞いてなるほどは 他人のもの 

やってなるほどは自分のもの」

と師匠に教わりました



皆さんもいい言葉はやいい教えは

やってみることや人に伝えてみることで

腑に落ちるんだと実践してみてください

一度コツをつかむと

見る見る元気が沸いてきますよ!



最後に

皆さんも素直な人って

好感を持てますよね・・・

よく僕が講演でする話で


「人は素直でいることが一番大事だ」

という内容ですが・・・



それを下やんがOKPすると

人の話を聞く時の受け答えの返事で

好きになってもらえるテクニックを教えてくれました。



人の話を聞くときは

(す)「すごいですね~」

(な)「なるほど~」

(お)「おもしろいですね~」

これを連発することで

話している人は聞いている人を

「素直な人だ」と感じるそうです



頭文字で覚えてください

これが 「す・な・お」 の鉄則だそうです。

おもろいこと考えるでしょ

僕も逆OKPしてみます・・・

学ぶことはまねること・・・

中村文昭


■文昭元気メールメルマガ登録
登録方法はこのアドレス↓
fumiaki@777229.r.just.st に空メールするだけです。

■退会方法は同じく 上記のアドレスに空メールを送っていただくとOKです

■耕せにっぽんより
残りわずかとなりました「無添加ソーセージ」

ご購入は↓コチラから
http://agoagoman.ocnk.net/mobile/product/38?PHPSESSID=be64be8914e77d7e7b603835b5fa88ae




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

しもやん と 中村文昭さん 
2010年日本躍動プロジェクトが行なわれた修養団伊勢道場にて撮影
※写真の日付は1年ズレてます(笑



【下川浩二氏講演会】

□タイトル

「ファイト一発! しもやんの
 楽しむと自然に商売繁盛してしまう
 凡人が面白いほど進化する講演会!!」

 
 ~成功しているのは一部の人たちだけなのか?
  成功しているのは特別な人たちだからなのか?
  いや、そんなことはありません。
  その方法が分からないだけなんです!!
  こんな元気のない時代だからこそ、
  凡人代表の「しもやん」の話を聞いて、
  まるでポケモンが進化していくかのように、
  今の仕事を楽しみながら、ドンドン進化し、
  商売繁盛に繋げましょう!!~



□日時:2010年2月13日(土)
      15:00~17:00(14:30受付開始)


□場所:桑折町中央公民館2階大ホール
     (住所:福島県伊達郡桑折町大字上郡字弁慶20)


□参加費:2,000円(事前申込み)
      ☆10枚セットでのお申込みなら16,000円!
     2,500円(当日申込み)


□主催:桑折町商工会青年部


□お問い合わせ先:桑折町商工会青年部(桑折町商工会内)
         福島県伊達郡桑折町字本町17-5
         TEL 024-582-2474
         MAIL kori-seinenbu@hotmail.co.jp   

Posted by 親方 at 16:06Comments(0)講演会

中村文昭 × しもやん 対談CDをプレゼントいたします!

2010年01月21日



2月13日(土)に福島県桑折町で開催される
しもやん講演会のことを広く知っていただくために

中村文昭 × しもやん 対談CDをプレゼントさせていただきます!









2009年秋に兵庫県で開催されました
「耕せにっぽん大収穫祭2009in丹波篠山」 の 丹波黒豆の収穫祭の際に
中村文昭さんと しもやんの対談CDの収録が行われました。

と同時に
中村文昭のポッドキャスト
みるみる元気がわいてくる!の収録も行われました。

サンマーク出版が仕掛けて既に
3万人以上ものリスナーがいる
超人気無料音声サービスです。

ぜひ!聞いてみてください。

http://www.sunmark.co.jp/podcast/fumiaki/



このポットキャストの収録部分も含めて
54分間収録した対談CDを
期間限定で無料でプレゼントさせていただきます!

締め切りは
2010年2月6日(土)正午までとさせていただきます。


①お名前
②郵便番号
③ご住所

以上の3点を添えて
20091219sat@gmail.com まで

タイトルを 「しもやんCDプレゼント」 として
メールでお申し込みください。


※注意点として gmailと他のメールサービスとの相性によって
メールがすぐに届かない場合があります。
メールを送信されて3日以上返信が来ない場合は
お手数ですがもう一度メールを送信してください。


たくさんのご応募を
お待ちしています!

頼まれごとは試されごとの精神で
CDをガンガンコピーして配布させていただきます。



***********************




【下川浩二氏講演会】

□タイトル

「ファイト一発! しもやんの
 楽しむと自然に商売繁盛してしまう
 凡人が面白いほど進化する講演会!!」

 
 ~成功しているのは一部の人たちだけなのか?
  成功しているのは特別な人たちだからなのか?
  いや、そんなことはありません。
  その方法が分からないだけなんです!!
  こんな元気のない時代だからこそ、
  凡人代表の「しもやん」の話を聞いて、
  まるでポケモンが進化していくかのように、
  今の仕事を楽しみながら、ドンドン進化し、
  商売繁盛に繋げましょう!!~



□日時:2010年2月13日(土)
      15:00~17:00(14:30受付開始)


□場所:桑折町中央公民館2階大ホール
     (住所:福島県伊達郡桑折町大字上郡字弁慶20)


□参加費:2,000円(事前申込み)
      ☆10枚セットでのお申込みなら16,000円!
     2,500円(当日申込み)


□主催:桑折町商工会青年部


□お問い合わせ先:桑折町商工会青年部(桑折町商工会内)
         福島県伊達郡桑折町字本町17-5
         TEL 024-582-2474
         MAIL kori-seinenbu@hotmail.co.jp


*************************   

Posted by 親方 at 20:45Comments(0)無料音声ファイル

福島のみなさまへ しもやんからのメッセージ

2010年01月21日



みなさま

しもやん をご存知でしょうか。


中村文昭さんらの影響を受け
保険マン・証券マンから転身してポケモンのように進化した
めっちゃおもしろくて楽しい『楽しみ組み』 の仕掛け人です。

彼が生み出す言葉は
しもやん語録と呼ばれていて
中村文昭さんも講演の中で しもやん語録を使いまくっています。

働く人を4つのステージに分けるとするならば
はじめは ライス・ワーク (ご飯を食べるため・生活のために働く)
仕事が好きになる ライク・ワーク
仕事そのものが人生となる ライフ・ワーク
周りの人たちに灯りを照らす ライト・ワーク

こんな
一度聞いたら忘れられなくなる面白い言葉を
次々と生み出すスゴい方です。

しもやん のメルマガでは
しもやん語録が毎日配信されていますので
ぜひCHECK!してみてください。

めっちゃオススメします。
00564964s@merumo.ne.jp
このアドレスに携帯から空メールを送信すると登録手続きできます。



「成功手帳」 で検索すると
かの有名な中村天風氏の成功手帳を抜いて
一番上に表示されてしまうほどのスゴい手帳でも有名な方です。

また
一度みたら忘れられない筆文字を考案されて世の中に広めまくっています。
しもやん筆文字講座を受講して人生が楽しくなった人が続出中です。


12月19日の講演会のタイトルも しもやんに筆文字で書いていただいています。

この筆文字は今非常に注目を集めています。
兵庫県の丹波篠山城の400周年記念碑の文字にも採用されて市役所で展示されています。





こんな面白いことをたくさんの人に伝えたい
そんな思いから しもやんの講演会を仕掛けられたのが
チームふくしまの スケッチさん こと 藤倉伸祥さんです。

しもやん講演会の仕掛け人 藤倉さんの日記を転載させていただきます。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




新年、明けましておめでとうございます!

本年も、どうぞよろしくお願い致します。



ということで、
きっと多くの方がそうだと思いますが、
私も今日が仕事初めです!!

今日から、また元気に顔晴ります!!




さて、そんな今年ですが、
2月13日(土)に地元を元気にする講演会を
開催いたします!!

講師は、2006年の出会いから
私の人生が180度変ってしまうきっかけを与えてくれた
「しもやん」こと、下川浩二さんです!!

先行きの不透明なこんな時代だからこそ、
気持ちを前向きに楽しんで生きていって欲しい・・・
そんな想いから、企画いたしました!!


定員300人で開催致しますので、
是非沢山の方々に参加して欲しいと思っています。


また、この講演会を皆さんのブログ等で
ご紹介いただけると嬉しいです。


詳細は、下記致しますので
よろしくお願い致します!!



***********************




【下川浩二氏講演会】

□タイトル

「ファイト一発! しもやんの
 楽しむと自然に商売繁盛してしまう
 凡人が面白いほど進化する講演会!!」

 
 ~成功しているのは一部の人たちだけなのか?
  成功しているのは特別な人たちだからなのか?
  いや、そんなことはありません。
  その方法が分からないだけなんです!!
  こんな元気のない時代だからこそ、
  凡人代表の「しもやん」の話を聞いて、
  まるでポケモンが進化していくかのように、
  今の仕事を楽しみながら、ドンドン進化し、
  商売繁盛に繋げましょう!!~



□日時:2010年2月13日(土)
      15:00~17:00(14:30受付開始)


□場所:桑折町中央公民館2階大ホール
     (住所:福島県伊達郡桑折町大字上郡字弁慶20)


□参加費:2,000円(事前申込み)
      ☆10枚セットでのお申込みなら16,000円!
     2,500円(当日申込み)


□主催:桑折町商工会青年部


□お問い合わせ先:桑折町商工会青年部(桑折町商工会内)
         福島県伊達郡桑折町字本町17-5
         TEL 024-582-2474
         MAIL kori-seinenbu@hotmail.co.jp


*************************

もし、興味のある方は、私に連絡を頂いても構いませんので、

よろしくお願い致します。



沢山の方からのお申込みを

お待ちしておりま~~す!!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


今年ダントツにオススメする
人生楽しみ組みになる講演会ですので
2月13日のスケジュールはこの講演会のために空けておいてください!!



【YouTube動画】

しもやんからのメッセージです!  

Posted by 親方 at 10:55Comments(0)講演会

中村文昭氏講演会から1ヶ月

2010年01月18日

2009年12月19日(土)
中村文昭氏講演会
『お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!』 から1ヶ月となります。


今回、参加してくださったみなさまに
【あなたのお声をお聞かせください】 というタイトルで
アンケートへのご協力をお願いいたしました。


当日回答してくださった方、後日FAXで送信してくださった方
あわせて137名さまにご協力をいただきました。




あらためましてお礼を申し上げいたします。
アンケートへのご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。


今回はこのアンケートの中から
Q5 : 中村文昭さんの講演会に参加してみて、あなたにどんな変化が起こりましたか?
という質問の回答を一部ご紹介させていただきます。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Q5 :中村文昭さんの講演会に参加してみて、あなたにどんな変化が起こりましたか?
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

・いつも悩んでいることがちっぽけにみえました。自分ばっかり星人でした!!
そして医院を休診にしてスタッフ全員で講演会に参加することができました。
スタッフにいいかかわりあいができたことを嬉しく思います。
(空港口歯科医院 古賀修一さま・須賀川市)

・自分も「テツコの部屋」が目標です!!
と言えるぐらいに仕事に取り組む覚悟を持ちました。
(渡辺進さま・須賀川市)

・前向きに楽しく生きる
(若杉繁雄さま・須賀川市)

・毎日を楽しみながら子どもたちに背中を見せて行きます。
(藤田芳子さま・須賀川市)

・人とのつながりの大事さを感じた。
(内村正則さま とも子さま・須賀川市)

・自分の目指してるものが間違ってないと確信しました。
(中路久剛さま・須賀川市)

・目に見える変化はないかも。共感することが多かった。
(安田ゆみさま・須賀川市)

・今やっていることの継続する意欲が出たような気持ちになった。
(加藤和記さま・須賀川市)

・他人と比較して悩むのではなく、何のために今の仕事をしているのかが
大切なんだと感じることができました。
「強い人間になるため」「弱い人を助けるため」そのためにまずは自分を愛することができるよう、
今日からがんばります。本当にありがとうございました。
(浅野圭祐さま・福島市)

・ライトワークを生きていきたい。そんな夢が出来た。
(近野光枝さま・福島市)

・自分の考え方や行動を後押ししてくれた感じがします。
(嶋名雅人さま・福島市)

・返事をすぐできることがかんたんの様でそうではないという深い意味、
今日からすぐやれることをしようという気持ちになりました。
(小澤智佳子さま・郡山市)

・たまたま悩みのド真ん中で参加だった私だったのでストレートに心に入ってきて頭の栄養、
心のビタミンをかなり濃い状態で吸収できました。元気120%復活です。
明日から・・・今から頑張ろう~。
(山本和佳子さま・郡山市)

・人の目を気にして生きるのではなく「何のために」生きているのか考えさせられ、
今、この瞬間から自分自身変わろうと思った。
昔のあきらめていた「夢を与えられる教師」をもう一回目指してチャレンジしようと思う。
(吉田小百合さま・郡山市)

・生きる答えが見つからないのならまずは人を喜ばせることに力を注ぎます。
(二瓶勇樹さま・郡山市)

・どんな出来事にもどんな人にもすべてに感謝したいと思う。そして楽しく生きたい。
精一杯に生きたいと思いました。
(渡邉貴絵さま・郡山市)

・ひきこもりの人達が農業をやっている話。子豚を育ててソーセージに加工する命の大切さ。
食物を育てるかていなどの話を聞いて自分と重なる事がありました。
自分の家は農家をやっています。小さい頃から手伝いをしていました。
今こうやって生きている事、親や家族に感謝しています。
自分の生きてる道はまちがっていなかった。でももっと人の為に役立てる人間になりたいと
強く思いました。現在冠婚葬祭互助会会社で営業をしています。自分とかかわるすべての人に
役立てる人間になります。もっともっと今できる事を探して今日1日を生きていきます。
(宗像沙織さま・郡山市)

・返事を0.1秒にします!(0.2秒より速く!)
考え方を変え、楽しみを見つけ生きる事。
(目をそらすのでは無く!)つらいとか悲しいとかではなくどうしたらこの問題をクリアできるのか?
と必ず自問し解決したい。真の意味で力強くありたいです。
(加川恵子さま・郡山市)

・今まで悩んでたこと、本当にやりたいことがスッキリしてきました。
Light,life,likeworkの為にこれからもやっていきます。
(高橋駿輔さま・郡山市)

・楽しく笑えるための勇気と逃げられない理由をもらえたこと
(佐藤稔さま・郡山市)

・心が強くなった!!今迷っていることをはじめてみようとおもった。
(野崎千晶さま・郡山市)

・自分ブレーカーonになりました!
(佐久間文博さま・郡山市)

・講演は初めてですがDVDは車の中で毎日毎日
とてもすごい何かわからない変化が少しづつおこっています。
(芳賀勝美さま・郡山市)

・もっと前向きに生きていこうと思いました。
(三浦琢磨さま・郡山市)

・自分のことしか考えていない「夢」ばかり思いえがいていました。だから悩んでいました。
他人の為を思い「夢」を考えるとムネが熱くなるようになりました。
「何のために」を考え、そのために今目の前の事をこなす勇気を得られました。
(キムヨンイルさま・郡山市)

・今回が2回目ですが、元気を頂きました。自分も何かできそうな気がしてきた。
(新妻孝さま・郡山市)

・自分でも何か人のために何かできることがないかを考えています。
(橋本一弘さま・郡山市)

・今まで以上にご縁と自分の人間力を大切にし、努力しなければならないと思いました。
(安達一夫さま・郡山市)

・「一度きりの人生、もっと真剣に生きよう。高い志をもっていきよう」そんな気にさせられました。
(山本真一さま・会津若松市)

・でもでも星人にならず、言い訳をしない人生を歩みたいと思いました。
また、ボランティアでリトルリーグの指導者をしていますが、
選手達へ夢を与えられる指導を心掛ける。指導に対して私もスイッチが入りました。
(高野英則さま・伊達市)

・今できることからやるという決意
(松本浩太郎さま・二本松市)

・元気をもらいました。
(山崎建見さま・いわき市)

・積極的になった
(永井弘純さま・田村市)

・胸がガー  あつくなりました!!
(正木里奈さま・岩瀬郡)

・できない理由は言わないようにしたいと思った。
(円谷寛さま・岩瀬郡)

・今がんばっている勉強に対してのまよいがなくなった
(田中宏典さま・岩瀬郡)

・人のご縁を大切に楽しい毎日を送りたいです。チャンスだと思いたいです。
(青木由江さま・双葉郡)

・元気を頂いて気持ちがさらに前向きになりました。
(菅野透さま・双葉郡)

・何も悩む必要はない。何でも一所懸命やればいいんだ。
やっぱりこれしかないんだと思い熱くなりました。勇気がわいてきました。
何でも喜んでやればいいんですね!!
(山本光子さま・西白河郡)

・メモをたくさんとらせてもらい、今後の自分の夢や目標を実現させるために、
役立てたいと思いました。
(高久尚美さま・西白河郡)

・とにかく目の前の事を全力でやってみる。楽しんで
(佐川裕一さま・東白川郡)

・本当に中村さんの一つ一つの言葉に心が打たれ、もっと仕事など何事にも、
全力で取り組もう!!という気持ちが強くなって、今の会社で、
ずっとやんちゃしていた俺が変わり、本当にすばらしい会社なので、
これから、何十年俺がつらくなる事があっても、
文昭さんの講演会を思い出して、がんばって生活します。
本当に今の会社で俺は変わり全力で仕事をしたいと思う。
(押山亨さま・安達郡)

・中村さんと仕事がしたいなと思いました。今の日本国もかわるかも。中村さんall in love
(株式会社yamane 山根和幸さま・仙台市)

・自分が好きになった。人と一緒にいることが楽しい。
「ご縁」の素晴らしさに感謝できるようになった!!
今できることをやる!と思えるようになった。仕事があることに感謝できた。
(水上奈穂子さま・越谷市)

・0.2秒の返事を守る男になりました。
(佐藤公保さま・東京都)

・今日からmyはし
(北条宏明さま・姫路市)

・自分のずっと考えていた家作りの夢を叶えたいと思いました
(チビ母さま・須賀川市)

・とにかく、出来る事を実行してみようと、前を見ることができるように頑張ります。
(J&Sさま・須賀川市)

・人との接し方の再認識、問題を解決することの意義
(GODさま・須賀川市)

・お父さんの悪口を子供に言わない
(SYさま・須賀川市)

・これからの人生にすごく役立ちました。ありがとうございました。
(KYさま・須賀川市)

・中村さんとは友達になれるのか
(YYさま・須賀川市)

・自分の「何のために」を思い出しました。「何のために」の思いがあって始めたことなのに、
壁にぶつかってその思いを忘れていましたが、今日、はっきりと思い起こしました。
グチや泣き言を言っている場合ではない!!と思いました。
細かい事を気にしている場合ではない、です。
(HAさま・須賀川市)

・疲れた、を言わない。仕事を楽しくする。雑用をチャンスに変える。
気持ちの持ち方を変えて接していきたい..そう起こるようにします。
(TSさま・福島市)

・楽しむことを思い出した
(SHさま・福島市)

・どんなことも楽しむ、ってとても大切だなと思いました。
(KMさま・福島市)

・ワクワクすることに向かっていこう 与えることができる人生を歩もうと思いました。
(AMさま・福島市)

・悩む時間を短くし、まず行動。
やってやれないことはない・やらずにできるわけがないの精神で!
(HHさま・福島市)

・今日は一人で参加でしたので周りの元気のない友人たち(うつ病や引きこもりの子を持つ)に
本を買って、是非この感動を伝え少しでも力を貸してあげたいと思いました。
(NCさま・郡山市)

・0.2秒の返事、実行します。まずはお客様に喜んでもらえる事が大切。
相手の考えている以上のことを今までよりもイメージして
仕事にも私生活にもがんばれる元気が出ました。
(OMさま・郡山市)

・私にも出来る事から一歩ずつやれそうな気がしてきました。
歌も感動して、涙が出てきました。これからも感動させる歌を歌い続けてください。
(YMさま・郡山市)

・今の厳しい時代があって成長につながり成功した時こそお金の使い方におこる。
0.2秒の返事。頼まれごとはためされごと。期待以上のおどろきを相手に。
(OMさま・郡山市)

・自分の仕事に楽しさを感じて、それを子供たちに伝え、日本を元気にしたいと感じました。
チャレンジします!!ありがとうございました。元気をいただきました!!
(YHさま・郡山市)

・自分のしたいこと、大切にすべきことが見えてきた。
一所懸命何かに取り組む人のお手伝いをすることが好きなのだということを再確認しました。
お金では買えない大切なものを親方から沢山いただきました。心から感謝します。
(NYさま・郡山市)

・たのまれたら、考えずにハイッ!って言える人になりたいと思えた。
中村さんみたいな人になる目標が出来た。
(WAさま・会津若松市)

・お金持ちになった後に起こる事、恐れている事を教えて頂きありがとうございました。
目の前で今やる事を、できる事を忘れていた気付かされました。ありがとう。
(KAさま・会津若松市)

・教師をしているので、子どもたちと本気のかかわりをしていくぞと。
喜ばれる人になる日々そう思っていることの実践をしようと。中村さんを学校にお呼びしたい!
(WMさま・会津若松市)

・今日、中村さんの講演を聞かせて頂いた事、それが私の将来につながっていると思うと
ワクワク・ドキドキします。ありがとうございました。感謝致します。
(OSさま・田村市)

・何でも行動に移すという考えをもつと言うこと
(カンケンさま・本宮市)

・0.2秒の「はい」を実行したいです。(職場でも家庭でも)
(MMさま・本宮市)

・彼の考え方に学びたい
(MNさま・二本松市)

・2時間あっという間の時間、もっと生の講演を聞きたいと思う。
人への接し方や自分が積極的に行動できるような気がします。
(YMさま・鏡石町)

・でもでも星人になるのはやめようと思いました。
(OCさま・玉川村)

・夢を叶えたいと思った。
(あいわひなたさま・石川郡)

・まず、できることからやる。大人がしめす
(SRさま・石川郡)

・フォークがほしい。教員 同僚にきかせたい。生徒にきかせたい
(SMさま・双葉郡)

・つながっていきたいと思う心が出てきた
(IAさま・山形市)

・今までやってきたことには全て意味があることに気付いた
(TKさま・所沢市)

・0.2秒で「はい」と言ってみたいと思った
(HSさま・東京都)

・講演を聴いて自分に素直さが足りていないのだと思いました。
今日から素直に上を向いて歩いていきたいと思いました。
(YTさま・東京都)  

Posted by 親方 at 16:14Comments(0)

1月17日(日)てんつくマン カモンツアーに注目!

2010年01月15日

2010年1月4日(月)・5日(火)の2日間
伊勢修養団の中山靖雄先生のもとに
日本のサムライ120人が集った
『日本躍動プロジェクト』が開催されました。


中村文昭さん、大嶋啓介さん、てんつくマンの3人と
彼ら3兄弟を仕掛けたマスミさんの呼びかけに
全国から集まった方々はみな各地で活躍されている
ツワモノぞろいでした。


哲学者 芳村思風先生

世界一のエステティシャン 今野華都子先生

クマ隊長 福島正伸先生


両足義足でありながらフルマラソンや富士山登山に挑戦しつづける
島袋務さん

日本の金融のスペシャリスト
鬼澤慎人さん

映画 『4分の1の奇跡』 の監督
入江富美子さん

絆-Kizuna Peace Weekの仕掛け人
渕上智信さん

『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』 著者
香取貴信さん

地雷・小型武器・子ども兵問題に命をかける
鬼丸昌也さん

駒大苫小牧高校を北海道ではじめて優勝に導いた
遠藤友彦さん

「嬉乃すし」 の女将
加藤久美子さん

およそ3000曲ものCMを手掛ける
ミネハハさん

日本一のホストクラブ経営者 井上敬一さん

日本一夢を叶えるパティシエ 菓匠Shimizu 清水慎一さん

世界一のクラウン 大棟耕介さん

花と会話が出来る静岡の田島和子さん

ムエタイ世界チャンピオン コウイチさん

みのりの大将

文字職人 杉浦誠司さん

笑文字職人 杉野幸三さん

山崎拓巳さん

しょどう家 堀之内哲也さん

ゴミひろいで日本を変えた 荒川祐二さん

喜働力塾のナニメン 吉井雅之さん

ポケモンのように日々進化する しもやん


中村文昭さんの話の中で度々紹介される
デコさん
大坪聖志さん

音楽活動で活躍されている方々の中からは
杉浦貴之さん
森源太さん
美咲さん
まーちゃん

そして
今回参加されたみなさまが大絶賛したのが

おかん

という名のまだ全国的に知られていない4人組みのバンドでした。




おかんを記事に取り上げていらっしゃる方々のブログを
一部ご紹介させていただきます。


菓匠Shimizu 清水慎一さんのブログ

情熱社長 水野元気さんのブログ

毛は一日にして生えず ハグハグさんのブログ

採用と教育 代表 半田真仁さんのブログ


その『おかん』 が
とちぎの117
1月17日(日) てんつくマン C'mon Tour In とちぎ に出演することが決定いたしました。






2010年1月17日(日) ★いいなの日★ 

栃木県高根沢町民ホールにて 

『107+1 天国はつくるものパート2~奇跡は起こり連鎖する編~』 の上映会を開催します。

当日はてんつくマンのトークライブや書き下ろしをはじめ、

森源太さんのLIVE、食べ物や雑貨などのブースの出店など、楽しいイベントが盛りだくさん★

是非、ご家族やお友達・恋人など、大切な人とお誘いのうえ、ご来場下さい。

楽しい1日になること間違いなしです!!














2010年1月17日(日)
 C’mon Tour In とちぎ

【時間】11時00分 開場 *書下し受付開始
     12時30分 上映開始
     14時45分 てんつくマントークライブ
            HP→http://tentsuku.com/
     16時00分 森源太ライブ
            HP→http://www.morigenta.net/
     *どうしても映画の挿入歌「人として」聞いてほしくて
      急遽決定![おかん]出演!!!
             HP→http://www.rockband-okan.com/index.php
     16時30分 書下し開始(限定30名様)

【会場】高根沢町町民ホール
   (高根沢町石末1825・028-675-3175)

【料金】大人¥2000(当日¥2500)
     高校生以下¥800(当日¥1000)
     小学生以下無料
     *自由席です

【主催】とちぎの117実行委員会
     http://ameblo.jp/tochigino117/ (アメブロ)
     http://hp.did.ne.jp/2010117/ (携帯用ホームページ)

【後援】高根沢町・高根沢町教育委員会・高根沢町社会福祉協議会

【お問合せ先】とちぎの117実行委員会
         TEL 0287-84-1235   FAX 0287-83-1439






【YouTube動画】

天国はつくるものパート2予告編 フルバージョン(08:53)  

Posted by 親方 at 17:48Comments(0)講演会

あの伝説の私塾「人のご縁」塾、ふたたび開催!

2010年01月15日

この男の凄さは、年々磨きがかかって面白くなっていくねん!

誰かって?  この人、この人↓



まぁ、風のように飄々と生きながらも、
人の心をわしづかみするくらいの人間力を持っている男。


ある時は、「返事は0.2秒」の大切さを説く人気講師。
ある時は、キレイなお姉ちゃん追いかけるスケベ親父。
ある時は、「教育勅語」や「般若心経」を諳んずる現代の語り部。
ある時は、感動の映画を観て涙する純な少年。
ある時は、ニートや引きこもりに農業をさせる熱き開拓者。


その男の名は…… 中村文昭




2008年の秋、そんな文昭さんと一緒に開催したのが、

『中村文昭と学ぶ「人のご縁」塾』


北海道から鹿児島まで、全国から44人の男女が集まり、
白熱した4か月となりましたicon23

※募集のお知らせをした特設ページです
http://www.sunmark.co.jp/seminar/20080920/


毎回の特別講義やワークショップで5~6時間のセッション。

番外編として、
貸し切ったお蕎麦屋さんにプロの落語家さんをお招きし、
みんなで話し方の勉強もしました。

しもやんや「読書のすすめ」の清水店長も講師として参加。
終了パーティーは「アホ会」顔負けの大盛り上がり!

その後の1年間――。
「第1期」卒業生たちの活躍は、凄まじいモノがありました!
まさしく実践派の強者ばかりicon09



『中村文昭と学ぶ「人のご縁」塾・第1期』参加者の声よつば


『中村文昭と学ぶ「人のご縁」塾 第一期』に参加して、
めぐり愛・語り愛・関わり愛・学び愛・分かち愛・
助け愛・育み愛・楽しみ愛、
そして共にワクワクし愛・共に成長し愛……
共に礼を以って感謝しあう。
ご縁に気づく大切さと愛和の精神を学びました。
「人のご縁」塾との出愛とご縁に心から感謝いたします。
(東京都・リチャード・48歳)


ご縁塾に参加していちばん良かったのは、
「一生の仲間」と出逢えたことです。
年代、職種、性別関係なく、
心がつながる仲間とご縁をいただけたことで
自分の世界が広がったと感じています。
(東京都・さやか・28歳)


4か月間、
『中村文昭と学ぶ「人のご縁」塾』で
全国から集まった仲間たちと学ばさせていただいたことが、
どれだけ大きいものであるか、
未だに計り知ることができていません。
ただひとつ言えるのは、人生が一変したことです。
(福島県・親方・34歳)


いくら大金を払ったとしても、
決してお金という価値には代え難いほど、
手に入れることができない大切なものを
たくさん得ることができました。
40年の人生観、価値観を180度ひっくり返されました。
「ご縁塾」は私の人生を変えてくれました。
ご縁塾なしでは今の日々の幸せと感謝できる自分には
出逢うことはなかったと思います。心からご縁に感謝!
(山梨県・女将・44歳)


ご縁塾に参加したことで、
一生付き合える仲間がたくさん増えました。
本当に、ご縁に感謝しています。
(東京都・ほっしゃん・42歳)


自分と向き合える清清しい空間。
最幸の心友と出会える、ゆったりとした空間。
それが伝説の私塾!「人のご縁」塾です。
(神奈川県・上ちゃん・37歳)


「人のご縁」塾に参加して人生が変わりました! 
いちばん変わったのは、
「やったことのないことにチャレンジする精神」
がついたことです。積極的に物事に挑戦するようになりました。
(三重県・こばちゃん・33歳)


文昭さんとご縁塾の仲間が頑張っている姿を見て、
何事にもチャレンジできる自分に生まれ変わることができました。
(鹿児島・ひごちゃん・38歳)



あれから1年。

文昭さんとも相談し、
ふたたび「人のご縁」塾を開催することとなりました!

待望の第2弾開催!

ご縁の達人・中村文昭が、
持てる力のすべてを注ぎ込んで挑む伝説の私塾、

『中村文昭と学ぶ「人のご縁」塾2010』

いつの瞬間も「人のご縁」を大切にしてきた中村文昭さんと、
いつの時代も「人の生き方」を見つめてきたサンマーク出版が、
全国からの熱いメッセージを受け取って
ふたたび開催する白熱の4か月!

(日程※予定)
【第1回】2010年 9月18日(土)※開催地:東京
【第2回】2010年10月 9日(土)※開催地:三重県伊勢市
【第3回】2010年11月27日(土)※開催地:東京
【第4回】2010年12月18日(土)※開催地:東京



詳しい情報がほしい方は、以下までご一報ください。

《メールアドレス》
seminar@sunmark.co.jp
「住所」「氏名」「電話番号」
「年齢」「職業」「参加理由」をお書きください。

「ご縁塾メールマガジン」をお送りいたします。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
以上
中村文昭と学ぶ「人のご縁」塾 の仕掛け人
サンマーク出版編集長 鈴木七沖氏からのメッセージを転載させていただきました。  

Posted by 親方 at 12:37Comments(0)イベント