10月24日(日)熊本で植林フェス&野外ライブ開催!

2010年10月13日



●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
EARTH CHILD 2010~1000人の植林チャレンジフェスティバル
http://earthchild-2010.rejec.net/
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

【はじめに】
今回の植林地は採石場だった場所。
その麓には日本の名水100選に選ばれている『轟水源』があります。
地元のおじいさんからの話では、「年々水量が減ってきている。昔は滝のように水が流れてた。」と聞きます。
採石場跡地に植林をして森を蘇らせることで、轟水源の水も増えます。

植林の苗木代は、日本で一番小さいお金で集めます。
それで、苗木代として集めてもらった一円玉と苗木をその場で交換するのです。
そのことで、子どもたちに『本当にこの一円玉で苗木が買えたんだ!』という喜びを体験してもらい、
小さな力の結集が大きな力となり森をつくる時、小さな一歩も意味があることを体感するでしょう。
その後、大人や子どもたちが一円玉を見る度に、『また木が増える!』という意識に繋がっていきます。

そして、植林後には野外音楽フェスティバルを開催し、命のこと、環境のこと、生き方のことを
魂を込めて歌っているミュージシャンが大集合!
1000人の心を1つにしてフィナーレを迎えます。

【開催日】平成22年10月24日(日)

【募集人数】1000名

【イベント会場】

□植林会場
熊本県宇土市轟水源背後地の採石場跡地
〒869-0457 熊本県宇土市宮庄町430-20~40

□ライブ会場
熊本県宇土市つつじヶ丘農村公園
〒869-0455 熊本県宇土市椿原町801-1

【EARTH CHILD 2010の魅力】
《1》仮装植林
『環境問題』そういうとなんかむずかしい。でも木を植えることはむずかしいことじゃない。
仮装をすることで楽しみながら環境活動への1歩を踏み出してみよう♪

《2》1000人植林
全国各地から集まった1000人の仲間たちが植林で集うことで、
『みんなで大地に命を植えた』という体験を共有する。
そして、『自分にはこんなにたくさんの仲間がいる』という希望を感じ、
『一人一人は微力でも決して無力ではない』、『みんな動き出してる』ということを実際に体感する。
イベントに参加した一人一人が未来の子ども達のために、
自分が出来ることを考え、動き出すきっかけにしてほしい。

《3》植林地にて竹チップの散布
この植林でしか体験できないのが『竹チップ散布』
現在、手入れの行き届いていない竹林の竹を切り出し、チップ状にして植林後の地面に敷くことで、
保湿性と雑草の発芽抑制の作用があります。

《4》野外ライブ
植林後には野外音楽フェスティバルを開催し、命のこと、環境のこと、生き方のことを
魂を込めて歌っているミュージシャンが大集合する。
木を植えて汗を流した後は、唄って踊って楽しみましょう♪

【全体スケジュール】

7:30~ 植林参加者集合開始
※集合時間は、7:30から30分ごとに分かれて集合していただきます。
詳しくは植林集合時間をご確認ください。

8:00~ EARTH CHILD2010 ~1000人の植林チャレンジフェスティバル~ スタート
1000人の植林開始

10:00~ 野外ライブ開場
飲食ブース・物販ブースオープン

12:30~ ライブスタート!

18:00 終演
※終演後は、電車でお越しの方から順にバスでお送りいたします。
東京・大阪へは、18:54分宇土駅発の電車で24日中にお帰り頂けます。
名古屋へは夜行バスで25日の早朝にお帰り頂けます。
(詳しくは各自でお調べ頂くか、お問い合わせください。)


植林集合時間

7:30集合 … Aコース
(Aコースは満員になりましたので、お申し込みはできません。)
8:30集合 … Bコース
9:00集合 … Cコース
9:30集合 … Dコース
10:00集合 … Eコース
10:30集合 … Fコース
11:00集合 … Gコース
どの時間でもOK … Zコース

※Gコース(11:00集合)の方は、ライブの開演時間に間に合わない可能性があることを予めご了承下さい。


【野外ライブ出演者】

●おかん

人それぞれの人生には、
決して捨てることのできない大きな意味があり、
生きているからこそ実感できる 嬉しさ、喜び、悲しさ、怒りに満ち溢れて
いる。
そんな瞬間の気持ちを歌詞に詰め込み、
リアリティー溢れる鼓動を大切に活動を続ける。

ホームページ:http://www.rockband-okan.com/


●森源太

23歳の時に一念発起してママチャリ日本一周路上ライブの旅を行い、
それから唄で生きていく。
28歳でカンボジアに移住。
首都プノンペンの路上やスラム、孤児院や学校、
飲食店等で唄いながら1年間をカンボジアで生活する。
現在は大阪府を拠点としてシンガーソングライターとしての活動を続ける。

ホームページ:http://www.morigenta.net/


●南ぬ風人まーちゃんバンド


大地と心に木を植え、希望を伝える三線アーティスト。
♪唄って踊って平和をつかめ♪を合言葉に、
まーちゃんバンドを率い、世界中でライブやお祭りを展開中。
『風人』(かじぴとぅ)=「自然と共に生きる人」をコンセプトに、
西表島からのメッセージと、生きる希望を伝えている。

ホームページ:http://www.painukaji.com/

●堤晋一

広島修道大学フォークソング部で出会った4人の仲間と共に
『Bivattchee(ビバッチェ)』を結成。
2003年、ソニーミュージックよりメジャーデビューを果たし、
フジロックなど大型野外フェスに出演。
2005年には、アニメ『交響詩編エウレカセブン』の第3期オープニングテーマに抜擢。
2009年、12年に渡るBIvattcheeの活動を終了し、現在はソロで活動中。

ホームページ:http://www.bivattchee.com/tsutsumi/


●杉浦貴之

1999年、28歳にして腎臓がん宣告。
余命は「早くて半年、よくもって2年」。
それからすでに9年が経過し、がんになる以前よりも、健康で幸せな人生を手に入れた。
現在はメッセンジャー編集長兼変酋長&シンガーソングランナーとして、
日本中に「命はやわじゃない!」というメッセージを伝えている。

ホームページ:http://www.taka-messenger.com/


●Natural Radio Station

シンガーのLico LionとDeejayの勝男が地元福岡で2004年に結成。
通称"ラガソウルメッセンジャー"として、
夢を追いかける人の応援やLOVE&PEACEをテーマに歌い届ける。
2007年、RIDDIM ZONEよりメジャーデビュー、
2008年には1stアルバム「LOVE&PEACE」を発表、
着うたサイト、iTUNESレゲエチャートで1位を獲得するなど
九州から全国にまでファンを広げている。

ホームページ:http://www.eastaudio.com/nrs/


●FUNKIST

染谷と宮田によりバンドの原型が2000年に結成され、
2001年から本格的な活動を開始した、ヴォーカル、ギター、ベース、ドラム、
パーカッション、フルートからなる7人組バンド。
日本国内はもちろん、南アフリカ、アジア各国など海外でも活動し、
ライブは年間100本を超える。
ヴォーカル染谷西郷の故郷南アフリカ仕込みのビートフルな音楽に、
染み入るリリックとメロディーが混ざり合って生まれるFUNKISTミュージックは、
ジャンルの壁を超えたオリジナルFUNKISTスタイル。
日常の些細な物語から世界中の様々な問題までを、
あくまで等身大の自分達で叫び続ける暖かなその音楽は、
笑顔あり涙あり、聴く人の心をつかんで離さない魅力に溢れている。

ホームページ:http://funkist.info/


●ちゃんへん.

中学二年生の時、アンソニー・ガットー氏のビデオを見て、
自らパフォーマーを志し、独学で芸や技を学ぶ。
一年後には地域のイベントなどに出演するようになり、
2002年、弱冠16歳にしてプロデビューを果たす。
自身のパフォーマンススタイルを
『The Panic Art(ザ・パニック・アート)』と題し、
そのショースタイルはアップテンポな音楽と共に、
スピーディーかつパワフルに繰り広げられ、
エキセントリックなライブパフォーマンスを魅せる。
ディズニーリゾート、ユニバーサルシティの
東西公認パフォーマーでもあり、幅広く活動している。

ホームページ:http://www.thepanicart.com/



●てんつくマン

講演活動や個展を開催しながら、
小豆島の村づくり、カンボジアの子供達への支援、環境問題を
環境ゲームととらえ笑い楽しみながら実践していくなど、
出逢った方の『心に希望の木』を植え続けている。

ホームページ:http://www.tentsuku.com


●中村文昭

レストラン「リビングカフェクロフネ」代表。
口コミで評判が広がり、現在、企業・地域団体・学校関係など、
年間約300本以上の講演依頼を全国で受けている。
また、日本中の“二ート”や“ひきこもり”と言われる若者を集めて農業をし、
その若者たちの自立、成長を支援するプロジェクト『耕せ!にっぽん』を
プロデュースしている。

ホームページ:http://www.kurofunet.com/fn/

●大嶋啓介

居酒屋「てっぺん」の代表。
てっぺんで毎朝行っている「本気の朝礼」には年間に約1万人もの方が
朝礼見学に訪れるほどとなっている。
また、居酒屋業界全体の活性化を目的に
NPO法人「居酒屋甲子園」を立ち上げ、
初代理事長としても活動している。

ホームページ:http://www.teppen.info/



※中村文昭さんの師匠のあの方や
香取貴信さんも参加されるようです。


■詳細/お申込は↓

(PC)http://www.wonderful-world-syokurin.org/wecan/?p=6505

(携帯)http://www.wonderful-world-syokurin.org/mobile/headline.php?post=6505




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10月13日現在募集定員1000名様のところ
300名様のお申込みで目標までまだまだの大チャンス状態です。

皆様のブログやメルマガやSNSなどで告知いただければ幸いです。
ご協力お願いいたします!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同じカテゴリー(イベント)の記事画像
2016年1月10日(日) あこがれ先生プロジェクト in 福島
2016年1月10日(日) あこがれ先生プロジェクト in 福島
2016年1月10日(日) あこがれ先生プロジェクト in 福島
中村文昭と学ぶ 「人のご縁」 塾 第4期 募集受付開始
教員版 人間力大学開催のお知らせ
4月11日(土)12日(日) ウルトラファミリー大集合 in 須賀川 2015
同じカテゴリー(イベント)の記事
 2016年1月10日(日) あこがれ先生プロジェクト in 福島 (2015-12-22 11:13)
 2016年1月10日(日) あこがれ先生プロジェクト in 福島 (2015-12-08 10:10)
 2016年1月10日(日) あこがれ先生プロジェクト in 福島 (2015-11-26 12:16)
 12月29日(火) ~輝く大人募集~ 第7回 笑うお食事会 (2015-11-13 16:21)
 中村文昭と学ぶ 「人のご縁」 塾 第4期 募集受付開始 (2015-04-18 14:16)
 教員版 人間力大学開催のお知らせ (2015-04-16 16:40)

Posted by 親方 at 08:28 │Comments(0)イベント
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。